スティーブ・ジョブズ氏の彼岸便り:エピソード2

第2の質問:ジョブズ氏はなぜあんなにも賢く創造的になり、世界を驚かせる様な製品を開発することができたのでしょうか?彼の製品を成功に導き、世界中の人々を魅了することになった要因とはなんなのでしょうか?

บทความธรรมะ Dhamma Articles > ジョブズ氏はいずこに
[ 24 ส.ค. 2555 ] - [ ผู้อ่าน : 12021 ]
   Bookmark and Share
Steve Jobs' Afterlife   :   THAI   ENGLISH   CHINESE   JAPANESE   FRENCH 
                                     spanish SPANISH  Deutsch 

ジョブズ氏はいずこに? エピソード1
スティーブ・ジョブズ氏の彼岸便り:エピソード2
ジョブズ氏が56歳にして膵臓ガンで亡くなってしまったのは?
スティーブ・ジョブズ氏の彼岸便り:パート5
『Where is Steve Jobs?』の内容に関してのネット上での反響に関する説明

仏法に関する内容を放映する衛星放送チャンネル『DMC』に於いて放映された『Where is Steve Jobs?(ジョブズ氏はいずこに?)』に関し、多くのウェブサイトが取り上げて解釈を加えていますが、それらはあくまで彼らの独断的な解釈でしかありません。

『Where is Steve Jobs?』は業(カンマ)の法則と、あらゆる生命の輪廻転生についての知識を分かり易い形で説いた物語です。これを観た人に自分が生まれてきた本当の理 由、死後どこに至るのか、また人生の最終目標とはなんなのかという事について知って頂き、罪業を作る事を恐れ善行や瞑想を行う事を愛する様になって頂けれ ばという意図で放映されました。

つまり『Where is Steve Jobs?』はある一つの視点を紹介するものに過ぎず、話の筋そのものについては信じるも信じないも皆さん次第なのです。

DMCスタッフ一同  

スティーブ・ジョブズ氏の彼岸便り:エピソード2
ジョブズ氏が革新的になれた理由


夢の中の夢
目を閉じれば夢は去り、目を覚ましてあくびをします
それから皆さんにこのお話をしましょう

 
第2の質問:ジョブズ氏はなぜあんなにも賢く創造的になり、世界を驚かせる様な製品を開発することができたのでしょうか?彼の製品を成功に導き、世界中の人々を魅了することになった要因とはなんなのでしょうか?

สตีฟ จ็อบส์ ตายแล้วไปไหน ชีวิตหลังความตายเป็นอย่างไร Where Is Steve Jobs
 
回答:  スティーブ・ジョブズ氏があれほどに賢く創造的になって世界中を驚かせるような素晴らしく革新的な製品を開発することができたのは、彼がそれまでのいくつもの過去生において智恵と布施の修行による功徳を積んできていたからです。それは、鳥が小枝を一本一本積み重ねて巣を作る様なもので、コツコツと積み重ねていき、やがて巣が完成したのです。時間と忍耐力が必要なのですね。ジョブズ氏もそうしてコツコツと智恵と布施による功徳を幾生にも渡って積んできた結果、あの成功に至ったのです。

私たちは悠久の時を経て生まれ変わるものであり、しかもそれを数え切れない程の回数繰り返しているものなので、ジョブズ氏の智恵と布施による積徳の様子を一つ一つ詳細にお伝えしていく事はできません。ですから、今回はジョブズ氏を素晴らしくクリエイティブにした要因の内、カルマの法則のメカニズムを理解するヒントになりそうな部分のみを取り上げてみようと思います。
            
ではまず、氏の賢さと、卓越した創造性の原因となった過去生についてのお話をしましょう。その過去生に於いて、氏は干ばつに苦しむ地域の農家に生まれました。食料の値段は高騰し、疫病が蔓延して、大勢の人が飢餓と疫病によって命を落としていました。

 
สตีฟ จ็อบส์ ตายแล้วไปไหน ชีวิตหลังความตายเป็นอย่างไร Where Is Steve Jobs
 
その過去生でのジョブズ氏もひどい飢餓に見舞われていた上、年老いてもう働けなくなった両親を養っていかなくてはなりませんでした。この事を非常に重荷に感じていた彼はやがてその地を捨て、干ばつの無い地域に一人で行ってしまいました。取り残された彼の両親は大いに苦しんだ後に亡くなりました。

สตีฟ จ็อบส์ ตายแล้วไปไหน ชีวิตหลังความตายเป็นอย่างไร Where Is Steve Jobs
 
そうして別の仕事を求めて新天地に赴いた過去生のジョブズ氏ですが、両親に為してしまった取り返しのつかない悪業の報いがその人生に於いて実を結んでしまった為、何をやってもうまくいきませんでした。  しかし彼はそうした事には思い至らず、自分が成功できないのは単に自分が愚鈍で創造性と想像力を欠いているせいだと思いました。

やがて彼は禅定を積んだ高徳の仏教僧と出会う機会に恵まれ、説法を聴いたり対話をしたりしている内にその僧侶と仏法とを信じるようになりました。それにつけ、彼は両親を見捨てた事を後悔するようになりました。  その罪悪感から、彼はその高僧の世話を一生懸命にする事で功徳を積んでいきたいと思う様になりました。そうして功徳を積む度に、「賢くなれますように、創造的になってやる事全てに最高の成功が得られますように」と願をかけたのでした。彼はそうしてしばらくその高僧に仕えていました。
 

สตีฟ จ็อบส์ ตายแล้วไปไหน ชีวิตหลังความตายเป็นอย่างไร Where Is Steve Jobs

また別の人生でも農民をやっていたジョブズ氏は、農場の生産性を高めたいと思いました。そこで、革新的な灌漑システムを発明したのです。彼はこの案を村人たちの集会で公開し、このシステムを採用すれば水があらゆる田畑に行き渡るのだと説明しました。村人たちはこの案の採用に同意し、彼のデザイン通りに堀や溝を掘ってみると、その村の農場の生産性は劇的に向上したのでした。

สตีฟ จ็อบส์ ตายแล้วไปไหน ชีวิตหลังความตายเป็นอย่างไร Where Is Steve Jobs

また別の過去生では、彼は自然災害による被害の多い村に生まれました。善良で真面目な人物に生まれついていた彼は、なんとかして住民たちに災害の到来を未然に報せ、余裕を持って避難させられないかと思いを巡らせました。  そして彼は風車式の警報装置を発明し、これを村のどこからでも見える高い位置に設置しました。それは危機が訪れるとこの装置が反応し、これが誰かの目に留まれば異常に気が付けるという仕組みのものでした。この装置の発する危険信号によって、村人たちは迫り来る災害を前もって察知して対処する事ができるようになったのです。

สตีฟ จ็อบส์ ตายแล้วไปไหน ชีวิตหลังความตายเป็นอย่างไร Where Is Steve Jobs

氏の過去生の中でも、氏の人生の在り方に決定的に影響したエピソードがあります。今この話をしてもいいですか?もうちょっと取っておいた方がいいかな?今がいいですか?わかりましたよ。
 
その過去生では、彼はハンサムで美しい心を持った人物として中流家庭に生まれました。人々が農業で生計を立てており、多くの王国が林立していた時代です。  そして、それは仏教が様々な宗派に分離してしまった後の時代でもありました。彼はその時代の、ある仏教国において仏教徒として暮らしていました。  

สตีฟ จ็อบส์ ตายแล้วไปไหน ชีวิตหลังความตายเป็นอย่างไร Where Is Steve Jobs

その様に仏教国に仏教徒として生まれる事ができたのは、彼がそれまでのいくつもの過去生に於いて仏教を学び、支持してきた為でした。
 
彼は大人になると食器の商人になり、カップやボウル、ポットや瓶、フライパンやナイフなどを商っていました。彼は国内の村々で商売をして周り、近隣国まで出向く事もありました。商売は上手くいったりいかなかったりでした。

ある日、ある街へと商売に向かう途中、清潔で穏やかな雰囲気に満たされた寺院が目に留まり、彼は惹き寄せられるようにその中に入っていきました。


สตีฟ จ็อบส์ ตายแล้วไปไหน ชีวิตหลังความตายเป็นอย่างไร Where Is Steve Jobs

寺院の中にいた僧侶たちの佇まいと修行の様子を見た彼は心を打たれ、深い敬意と信仰心を覚えました。寺院の中を更に見て回っていると、境内の掃き掃除をしている僧侶たちを目にしました。

その様子を見た彼は更に感動して敬意と信仰心が高まるのを感じ、彼らに敬意を表した後、僧侶の一人と話をしました。
 
その僧侶と話をした後、彼の信仰心は更に深まりました。彼はそこで、その寺の住職がどこかの洞穴の中で一人禅定修行をしており、長い間その寺院には戻っていないのだという話を聞きました。
 
仏法への喜びに胸が満たされるまでその寺院に滞在し僧侶たちの話を聞いた彼は、商売を続けるべく街に戻りました。
 

สตีฟ จ็อบส์ ตายแล้วไปไหน ชีวิตหลังความตายเป็นอย่างไร Where Is Steve Jobs
 
その途中、彼は自分がそれほど富んでいるわけでは無いにも関わらず、真面目に修行をする全ての僧侶たちの為に寄進をしたいという願いを持つ様になりました。しかしそれは簡単な事では無く、どうにか工夫する必要がありました。自分にはお金が無いが、たくさんある商品の食器を使ってなんとかならないか、と彼は知恵を絞りました。

やがて、面白いアイデアを閃きました。『この食器を使って近くの寺院に食物を寄進する人には、この食器をタダで差し上げます』というキャンペーンでした。  このアイデアが閃くや否や彼は街の市場に行き、喜びに満たされた気分でこのキャンペーンの内容を高らかに謳い上げました。


สตีฟ จ็อบส์ ตายแล้วไปไหน ชีวิตหลังความตายเป็นอย่างไร Where Is Steve Jobs
 
すると、何十人という人々が彼のもとに集まってきました。彼らは彼の素晴らしい思い付きに感心し、その中でも彼と共に功徳を積みたいと思った人々は彼の食器を持っていきました。
 
その結果、彼は一週間の間、一日も欠かすこと無く様々な食物を寺院の全ての僧の為に届ける事ができたのです。彼は寄進を望んだ人たち全てに機会が与えられる様に、寄進スケジュールのコーディネートも買って出ました。
 
 この様に、彼自身には毎日僧侶達に寄進するような財産は無かったにも関わらず、彼は素晴らしいアイデアによって、自分と人々と共に毎日僧侶たちに寄進をしていける方法を発明したのです。彼はこの積徳の行いをする事に素晴らしい喜びを感じました。
 
この徳行について思い出す度に彼は喜びに満たされました。時が経ち、その地域を離れてもこの7日間の徳行による喜びは色褪せる事がありませんでした。

彼のキャンペーンに乗じて功徳を積めた人々も、彼と手を取り合って功徳を積めた事はもちろん、タダで食器が手に入った事に大いに喜んでいました。


สตีฟ จ็อบส์ ตายแล้วไปไหน ชีวิตหลังความตายเป็นอย่างไร Where Is Steve Jobs

それから1年が経過し、彼は再度その街に商売に来る機会に恵まれました。  市場に行く前に寺院に寄って一年前に話をした僧侶と再会して話をしていると、ずっと洞穴で修行をしていた住職がもうすぐ帰ってくるという情報が得られました。  これを聞いた過去生のジョブズ氏は大変興奮し、ワクワクし、いても立ってもいられない気持ちになりました。彼は一年前から住職に会ってみたくて仕方がなかったので、興奮してもう夜も寝付けない程でした。

彼がそこまで興奮していたのは、ただ住職にお会いするだけではなく、去年の様に素晴らしい功徳を積んでみたいと思っていたからです。彼はその為の資金を貯めようと、市場に商売に行きました。


สตีฟ จ็อบส์ ตายแล้วไปไหน ชีวิตหลังความตายเป็นอย่างไร Where Is Steve Jobs

彼は市場に行って商品をディスプレイし始めました。すると驚いた事に、途端に彼の店の前に彼の商品を買いたい人々による長蛇の列ができ始めたのです。昨年はほとんど何も売れない日すらあったというのに、その年は出した商品が飛ぶように売れるようになっている事に彼は仰天しました。
 
そして、昨年商品があまり売れなかったのは、彼の扱う商品が他の食器店のものよりも高価であったからだと気が付きました。彼は自分の商品の品質への自信のあまり、値段を釣り上げていたのでした。

新顔として新しい土地に来ておきながら他の店よりも高価な商品を扱っていた事が売れ行きの低迷の理由でした。


สตีฟ จ็อบส์ ตายแล้วไปไหน ชีวิตหลังความตายเป็นอย่างไร Where Is Steve Jobs
 
それが今年になって飛ぶ様に売れるのは、去年タダで彼の食器を貰った人々がその品質に気が付いたからでした。彼らはその食器をもっと買いたいと思う様になりましたが、その時には彼はもう街を去っていたのです。結果として、彼のナイフやフライパン、ポットや瓶、お皿やカップやボウルは最高だという口コミが広まり、彼が再びやってきたという情報が流れるや否や人々は彼の店に押しかけたのでした。

膨大な人々が彼の店を訪れ、結果として莫大な儲けが出ました。今回は値引きキャンペーンなども一切不要でした。彼はこの事をとても誇らしく幸福に思いました。


สตีฟ จ็อบส์ ตายแล้วไปไหน ชีวิตหลังความตายเป็นอย่างไร Where Is Steve Jobs

彼は僧侶たちに寄進するための、新鮮で腐りにくい食物を買い込むと寺院に向かい、ここ数ヶ月の間ずっと洞穴の中で瞑想していたという住職の帰還を待ちました。

住職の到来を待つ間、彼は食物を寄進する時の事を思って興奮してワクワクしつつも、辛抱強く待っていました。  いよいよ住職が到来すると、彼は満を持して食物の寄進をしました。そうして、彼の心は住職への帰依の心と喜びに満たされたのです。


สตีฟ จ็อบส์ ตายแล้วไปไหน ชีวิตหลังความตายเป็นอย่างไร Where Is Steve Jobs

信仰心と喜びに満ち溢れた気分になった彼は住職に瞑想方法の教えを乞い、住職はこの要望に応えました。彼は3ヶ月の間住職のお世話をしながら瞑想の修行をし、僧侶たちに寄進をしました。この3ヶ月間は彼にとって最高の喜びに満ちた期間となりました。
 
この3ヶ月間、功徳を積む度に彼はある願を掛けていました。それは富に恵まれること、自分が設計した高品質の製品を大量生産し、それによって世界中の人々に認められることでした。この3ヶ月間の修行中に彼は身体の外に光を感じる体験をし、この事で更なる幸福を感じていました。

สตีฟ จ็อบส์ ตายแล้วไปไหน ชีวิตหลังความตายเป็นอย่างไร Where Is Steve Jobs

彼はその後も街々を渡り歩いて商売をしていきましたが、瞑想をする習慣を身に付けていた点で以前とは違いました。その結果彼の心は澄んで輝きのある力強いものになり、また瞑想の副次的効果として斬新なアイデアが次々と湧いてくる様になっていましたので、商売を成功させる為の優れたアプローチを取る事が出来るようになりました。製品の品質にもますます磨きがかかっていき、彼の製品の評判は各地に轟きました。

สตีฟ จ็อบส์ ตายแล้วไปไหน ชีวิตหลังความตายเป็นอย่างไร Where Is Steve Jobs

毎年、例の街の住職が洞穴から戻ってくる季節になると彼はその街を訪れ、他の人々を招いて一緒に功徳を分かち合いました。彼は色々な種類の水差しやポット、瓶やお皿やボウルを人々に提供し、例の如くにそれらに食物を載せて正しい修行をしている僧侶たちに寄進できるようにしました。彼はこうした積徳行為を一生を通して行っていったのです。

彼のこの人生での命が尽きると、それまで禅定を極めた高徳の住職のお世話をしてきたこと、街の人々を招いて一緒に功徳を積んできたこと、光に包まれる経験をするまで瞑想をした事などによって蓄積した功徳によって彼は天界の忉利天 という領域に住む、最も美しい天人に生まれ変わりました。


สตีฟ จ็อบส์ ตายแล้วไปไหน ชีวิตหลังความตายเป็นอย่างไร Where Is Steve Jobs

忉利天における寿命が尽きると彼はある仏教徒に生まれ変わり、後に有名な彫刻師になりました。その過去生での彼は敬虔な仏教徒の人々と共に寺院の建設に協力したので、大変な功徳を積む事ができました。彼は素晴らしい喜びに包まれながら、寺院の建設に於いて自分の才能を遺憾なく発揮したのです。そうして建設に従事している間、彼は富に恵まれること、技術力に恵まれて自分の為す仕事が認められて有名になれますように、と何度も何度も願を掛けていたのでした。この人生を全うした後、彼は再び忉利天に生まれ変わりました。

สตีฟ จ็อบส์ ตายแล้วไปไหน ชีวิตหลังความตายเป็นอย่างไร Where Is Steve Jobs

その忉利天としての人生の後、彼はいよいよお馴染みのスティーブ・ジョブズ氏として人間界に生まれ落ちたのです。ジョブズ氏は仕事を愛し、ずっと働いていたいと思っていました。一度何かに着手したら、持てる能力を全て使ってそれを完成させずにはおかないのでした。どんな些細な点にも大きなこだわりを持ち、常により良い仕事をしようとしてきました。これらの性格は、それまでのいくつもの過去生で培われてきたものなのです。

สตีฟ จ็อบส์ ตายแล้วไปไหน ชีวิตหลังความตายเป็นอย่างไร Where Is Steve Jobs

ジョブズ氏があの様に賢く、卓越した創造性を持って世界中に衝撃を与える様な革新的な製品を開発する事ができたのは、それまでの過去生で功徳を積んできたこと、特に商人であった時の過去生で大きな功徳を積んだ事の結果なのです。商人であった時、彼は瞑想を極めた高僧に仕え、自身も光に包まれる体験をする程までに瞑想を実践していました。彼の長所である仕事への情熱、勤勉さ、意志の強さ、忍耐強く製品を向上させていく性質は、様々な過去生を通して蓄積されたものなのです。

Where is Steve Jobs now?
 
[[videodmc==43105]]

Meditation - Related Articles
 
7 Bases of mind
How many kinds of meditation are there? 
The Right Concentration 
The False Concentration 
How to Meditate 
A Meditation Guide 
Learning Meditation 
 
รวมบทความ Steve Jobs
 
สตีฟ จ็อบส์ ตอนที่ 1 ตายแล้วไปไหน
สตีฟ จ๊อบส์ ตอนที่ 4 บุพกรรมใดทำให้เสียชีวิตด้วยโรคมะเร็งตับอ่อน
สตีฟ จ็อบส์ ตอนที่ 5 บุพกรรมใดทำให้เสียชีวิตด้วยโรคมะเร็งตับอ่อน ตอนที่ 2
สตีฟ จ็อบส์ ตายแล้วไปไหน ตอนจบ

 

为什么史蒂夫•乔布斯(Steve Jobs)会成为智慧非凡之人?第二节
 

http://goo.gl/6JAhe

     
Tag : โรค  เสียชีวิต  วิดีโอ  มะเร็ง  ธรรมะ  ตายแล้วไปไหน  กฎแห่งกรรม  peace  

พิมพ์บทความนี้


<< ก่อนหน้า
ジョブズ氏はいずこに? エピソード1 ジョブズ氏が56歳にして膵臓ガンで亡くなってしまったのは?
ถัดไป >>

   

Bookmark and Share   

บทความอื่นๆ ในหมวด

      スティーブ・ジョブズ氏の彼岸便り:パート5
      スティーブ・ジョブズ氏の彼岸便り:パート3
      ジョブズ氏が56歳にして膵臓ガンで亡くなってしまったのは?
      ジョブズ氏はいずこに? エピソード1